<< 電通の本「広告新時代」にコラムを寄稿 | main | MacFanの「伊達mono」特集に写真付きで登場 >>